2015年11月21日土曜日

お久しぶりです。

こんにちは。
佐塚です。

先日、11月13日に宮倉先生の師匠である白石先生が名古屋にある鶴舞歯科で治療されるという事で見学させてもらいに行ってきました。


治療院に置いてある白石先生の0.16㎜の奇跡の漫画や先生のお話から白石先生の事は教えてもらっていましたが、いざ初めて会うとなるとすごく緊張しました。

白石先生は丁寧に教えて下さり、また患者さんの身体のケアだけでなく、言葉遣いなど指導していました。しっかり患者さんの事を考えて適切な言葉掛けをする治療家は、ほとんどいないと思います。私も白石先生や宮倉先生のような知識や技術は当然の事、しっかり言うべき所は言えるような治療家になりたいと強く思いました。それが患者さんと信頼関係が生まれて、またいい治療につながると思います。

夜は少し早めの東海地区忘年会に参加させて頂きました。
私には難しい話もありましたが、1つの事に奥深い内容の話をされていて、 そしてくいついている先生方の姿を見て、私ももっと治療に対して貪欲に行こうと思いました。

宮倉先生の所に弟子入りして、早8ヶ月が経ちました。本当に治療に関してもですが、いろんな事をいっぱい教えて下さり、すごい恵まれているなと実感しています。
これからも宮倉先生の下でいろんな事を勉強して、社会人としても治療家としても人間性を研ぎ、この日本一高い富士山のように一回りも二回りも大きく成長していきたいと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿